セルライトは、体内の不純物が固まって出来た塊です。ですから、この不純物を血液に押し戻すようにマッサージ(服の上から行うこともありますが、一般的には肌に直接触れて撫でたりさすったりして、血行やリンパの流れを改善します)をすれね、必ずセルライトを減少させることが出来るでしょう。セルライトを解消するためには、お風呂にのんびりと入り、血行を良くする事が重要なのです。血行が良くなる事で、毒素を排出してくれます。そして、血行が良くなっている時に、ふくらはぎ(マッサージ、筋トレ、ストレッチなどを習慣にするといいですね)や大腿部、お尻等のセルライトがある部分を、血液に押し戻すように強めにマッサージ(服の上から行うこともありますが、一般的には肌に直接触れて撫でたりさすったりして、血行やリンパの流れを改善します)をします。強めの刺激を加える事で、脂肪のカタマリをおおっているコラーゲン(軟骨や硝子体などに含まれているのはII型コラーゲンです)のカプセルを破壊する事が出来るために、セルライトを減少させるのに効果的だと思います。ただし、あまり強く力を入れすぎないように注意してください。あまり、力を入れすぎると、リンパ管を傷つけて、余計にセルライトの出来やすい体になってしまうそうです。また、体を温める事で血行が良くなり、マッサージ(厚生労働省の定義では、「体重をかけ、対象者が痛みを感じる強さで行う行為」なんだそうです)をすると代謝が良くなります。マッサージ(厚生労働省の定義では、「体重をかけ、対象者が痛みを感じる強さで行う行為」なんだそうです)には確実にセルライトを減らす効果がありますので、毎日何分かでも良いので、マッサージ(フランスで生まれたといわれていますが、バリやハワイのものも人気ですし、韓国やタイのものもあります)をするといいでしょう。最近では、セルライト対策のための機器も色々出ていらっしゃいますから、そのような機器を利用しながらでも、とにかく毎日続ける事が大切です。毎日、マッサージ(フランスで生まれたといわれていますが、バリやハワイのものも人気ですし、韓国やタイのものもあります)をしたら、セルライトの出来にくい体作りをすることが可能です。セルライトの出来にくい体作りをすれば、新陳代謝も良くなるし、血行も良くなるし、健康にもなれます。何事も、持続する事が大切でしょうー